本物のような高質感アーティフィシャルフラワー

当店で使用しているアーティフィシャルフラワーは。全てワンランク上の高質感なものを使用しているます。生花のデメリット、『しおれやすい』ということがなく、常にベストコンディションなアーティフィシャルフラワーは写真撮影に最適な花材です。

 

近影では糸のほつれが見えるものもありますが、人物がメインのウェディングフォトでは、ほぼ気にすることなく撮影できます。

 

BAG-0100PK

 

 

 

BQ-0100YE